忍者ブログ
瞼を閉じた、世界が眠った。
[666] [665] [664] [663] [662] [661] [660] [659] [658] [657] [656]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

002





独り言






+ + + + + + + + + +




×





死にたいと願うのは自由だけど、他人に迷惑をかけたくない。確かにそういう考えを私は持っている。けど同時にどうでもいい、なんて無責任な考えも存在するんだ。上手くいって死ねれば、他人の批判なんて届きやしない。親や友達や誰かしら苦しむ姿を見なくても良い。でも、想像するとほんとリアルに想像できて死ねないな、と思う。だから、誰かこの体をあげるから精神だけ替わってほしいんだ。勿論、条件つきだけどさ。
・学校へちゃんと行く
・親を大切に(悲しませない)
・成績優秀
・私みたいにならない
・法を犯さない
これくらい守って欲しい。もし、もしだよ、人間になりたい幽霊が居たとしたらこれを守ってくれれば乗っ取られたって構いやしない。守れなかったときは殺しにくるけどね、自分を。なーんてそういうのがあればいいななんて死にたいとか替わって欲しいとか考えるわけさ。最近までは消えたいとか消え方とかも考えていたけど、この世界が嘘だったっていう事実が無いと消えることは出来ないし、別の世界なんてありやしないし、消えれたとしても誰かの記憶の中に私が残っていたら意味が無い。

でもさ、この前知り合いに死にたいって言われてなんだか腹が立ってさ。
甘い、と思ったんだ。急に環境が変わって我が侭で学校行きたくないって言って辞められないなら死にたいとか、さ。私は始めから、そう5年くらい前から生まれてきたこと、死ねないことを後悔してきているのに、あなたは気の合う友達が違うクラスになったからって学校辞めたいとか言ってずるいって思ったんだ。でもね、同時に私もずるいんだって思ったの。
そりゃ、私はその人に比べれば死にたい思いとか絶望の濃さは勝ってると思うけど世の中には精神安定剤とかリスカとか自分の生きてる意味を一生懸命さがしてる人も居て、自殺未遂とかしたり、腕切って縫った人もいたり、私なんかより濃い人がたくさんいるんだ。私なんかより。だから、自分より薄い奴を見つけてずるいって言って、自分がどれだけ濃いか比べているんだ。つまり、自惚れてるの。

ほんと苛々する毎日。
眠いわ。
えいみんしましょ、そうしましょっ




なーんてね、

ほんと正直って疲れるわ。嘘ついた方が私らしいって思うもの。この際、私は嘘って言いたいんだけどさ、どうも、そうしたらきっと生きていけなくなってしまうように思えてね。これは本当。生きたいの。生きたいけど上手くいかないの。こう、学業的とかじゃなくてね、精神的にとか思考的にとか上手くできないの。生きることに上手い、下手あるのか分からないけど、上手くできないの。素直になることとか、自分の気持ち晒すとか、そういったこととかぜーんぶ。上手くできないの。さて、今のは本当と嘘がありますか?全部が本当だと信じますか?それとも全部が嘘だと信じますか?


おやすみなさい、







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
UP
(02/03)
(02/01)
(01/31)
(01/31)
プロフィール
HN:
ざく
性別:
非公開
自己紹介:
twtrとか25生とかやってる今時の子。
*麻雀好き
*VOCALOID好き
*ムック好き
*椎名林檎好き
アニメは広く浅く、お洒落好きだけど上手くいかない系女子
成人してます。

昔から少し落ち着きました
抽出
アクセス解析
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 哀惜コンセント All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]